毎日にやさしいお酢の話 of 三国酢


お掃除・観葉植物のケアなど、キッチンの外でも強い味方になってくれるお酢。
住まいのあらゆる「こまった」にはお酢パワー!

お酢1本でエコ・ヘルシー・シンプルライフを実現!

家事から掃除・美容までマルチな効果を発揮するお酢。天然調味料なので安心して色々な場面で活用してみて下さい。

入浴剤

入浴剤として、お酢をコップ半分ほどお風呂に入れる。お肌を清潔に保ち、弱酸性の湯が血行をよくし、疲れを取るだけでなく、肌がつるつる&しっとりになる。

eco.jpg

静電気防止

ポリエステル製品などの静電気を防止し、ほこりもつきにくくするため、ストッキングの電線防止には、すすぎに大さじ1杯くらいのお酢を入れる。

ペット

もし家のペットがカーペットの上にオシッコしちゃった!という時は、まず水拭きでオシッコを取ったあと、酢をつけた雑巾でていねいに拭く。オシッコのアンモニア成分が酢の強力な酸で中和されるので、においが取れ、殺菌パワーでしっかり消毒。

電子レンジのにおい

電子レンジににおいがこもったら、耐熱容器に酢を大さじ1杯入れ、ラップをかけずに2〜3分チンする。加熱することで、酢の消臭パワーが発揮され、においをきれいに取る。

シンクの油膜取り・スポンジ除菌

台所シンクの油膜は、お酢をシュッと吹きかけてスポンジでサッと磨く。スポンジにも含ませておくと除菌できる。また、まな板やふきんの殺菌・消臭は洗剤で洗った後、原液をかけて1分間おくだけでOK。洗面台や蛇口の汚れにも有効。

heart.jpg

冷蔵庫の殺菌・防腐・防カビと食中毒防止

冷蔵庫の中のふき掃除には、酢水を使うと殺菌・防腐・防カビの効果がある。また、食中毒の原因となるブドウ球菌・サルモネラ菌・大腸菌・0ー157などを殺菌するため、キッチン周りの掃除に使うと、予防になる。

食器類とカトラリーのお手入れ

ガラス食器などのくもりは、酢水で洗うとつやが出る。また、湯のみ・きゅうすの頑固な茶シブも酢水ににつけておけば、落ちやすくなる。柔らかいふきんに酢をを含ませてくもったカトラリーをこすると、ピカピカになる。

植物のリフレッシュ

薄い酢水を霧吹きに入れ、観葉植物などの葉面に散布すると、防虫・防菌効果があり、葉が生き生きしてくる。アジサイ・スイレン等の水揚げの悪い草木は、切り口に酢をつけて生けると、水揚げがよくなり、長持ちする。

水虫

水虫の原因である、白癬(ハクセン)菌というカビを殺菌。患部にしみなければ、
ガーセに酢を浸して直接あてる。症状がしみるほど悪化していれば、
お酢風呂がかなり効果的。(コップ半分の酢を入れて、40℃以上の湯に
20分以上入り続ける。また、米酢を毎日30cc飲み続けることで予防にもなる。)

柔軟剤・洗濯機の防菌

酢は柔軟剤の代用として使える。 弱アルカリ洗剤で洗ったものを酸性の酢が中和することによって、柔軟剤と同じくらいのふんわり仕上がりになる。 また、酢は体にも環境にもやさしいので、皮膚の弱い方や地球を大切にしたい方におすすめ! においのもととなる菌の発生も抑えるので、靴下や汗をかいたTシャツなどにも効果的な上、洗濯機の防菌にもなる。もちろん酸っぱいにおいは残りません。

☆☆☆使い方☆☆☆
洗濯物が浸るくらいにすすぎの水を捨て、酢をカップ1/2入れる。 2分ほど回して排水する。

ワンポイント
お料理以外では、安価なお酢や賞味期限切れのモノで十分です。お掃除用に小さい容器に水5〜6倍に薄めた酢を常備しておけば、いつでも手軽にお手入れできて便利。酢は温度を上げた方が効き目を発揮するので、45度程度のお湯で薄めて酢湯にすると、なお効果的です。


peace.jpg

参考文献

「お酢のパワーを使いきる!107の便利帳」落合 敏 監修/青春出版社 
「こんなにもある!食酢のヘルシー効果」 滝野 吉雄 監修/永岡書店
「家庭でできる 特効 お酢健康法」 食品健康活用研究会・編/高橋書店

感想には個人差がありますので、ご了承下さい。